2013年07月05日

行政書士の世界

ネットで仕事をしていると法律関係でわからないことが出てきたりします。検索して調べても用語が難しかったりします。特に行政関係の書類を作ろうとしたりすると特にそうです。そういう時に便利なのが行政書士です。仕事関係の書類のほか結婚契約書などいろいろ取り扱っています。Newton行政書士の世界はそんな幅広い業務を行う行政書士業務の拡大を目的として無料で発刊している電子書籍です。
iPad/iPhone アプリケーション 月刊 Newton「行政書士の世界」創刊 無料!
行政書士の仕事について解説され歴史も書いてあります。行政の書類がこんなに多岐にわたるとは驚きました。またその歴史が江戸時代にまで遡るとは知りませんでした。公事(くじ)訴訟や裁判のために地方から来た者を宿泊させた宿屋「公事宿」の「公事師」が始まりだそうです。東京都行政書士会の渋谷支部長の宇田川哲哉氏が執筆しているので確信が持てます。各地に支部があることを知らなかったのでこんなに大きな組織だとも全然理解していませんでした。各地で活躍されている方々がたくさんいるようです。また無料で読めることもありがたいところです。行政関係の書類を自分だけで作るとしても、たとえ完成できたとしても失敗していやしないか心配になってしまいます。そんな方は行政書士にまかせてみるのがいいかもしれません。
ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by ゆう at 22:17| お得情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする